FC2ブログ

ツキノヒカリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

らっきょうの甘酢漬け

前回梅酒と一緒につけたらっきょうの塩漬け

 

 


ツキノヒカリ 梅酒とらっきょうを漬けてみた






あっというまに2週間がたちました

2013/06/20らっきょう.jpg

 

 

 

 

途中、なんか白っぽい澱のようなものがでてきたのですが

塩漬けしている最中は発酵してそんなこともある、との情報を信じ

カビではないと自分に言い聞かせ次の行程へ移ります

 

 

 

 

 

塩水に漬かったらっきょうの塩抜きをしてやります

好みの塩気になるまで水にさらすと書いてあったのですが

なかなか塩が抜けない(;´Д`)

2013/06/20らっきょう2.jpg

 

 

 

結局一日じゅうかかってようやくしょっぱさがなくなりました

塩抜きしたらっきょうの水分をとってやります

2013/06/20らっきょう3.jpg

 

 

 

続いて甘酢づくり

思ったより砂糖の量が多くてびっくりしました

この砂糖が溶けるまで温めてやります

2013/06/20らっきょう4.jpg

 

 

水気をとったらっきょうが入った瓶に

砂糖をとかした甘酢を注ぎ込んでいきます

2013/06/20らっきょう5.jpg

 

 

 

 

 

 

ようやくらっきょうの甘酢漬けの完成

またまた漬け込み1ヶ月くらいたった頃が食べごろです、楽しみだー!

2013/06/20らっきょ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事
  1. 2013/06/20(木) 21:37:06|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<周南コンビナート その3 [山口県周南市] | ホーム | ピンク色に染まる山 三俣山のミヤマキリシマ [大分県九重町]>>

コメント

うわ、丁寧ですね~!
我が家は甘酢に漬けるだけですので、びっくりしました。
この調子でいくと、冬場には白菜漬けの様子が見られるのでは…
と期待してしまいそうです。

閑話休題。先日帰省した折、らっきょう漬けに浸かった甘酢で作った
玉葱の即席漬けを両親に食べさせてもらったのですが、これがいけました。

材料は一度使った(未使用でも良いかどうかは不明です)らっきょう酢に
エクストラバージオイルと醤油をほんのわずか加えたもの(かなり曖昧)に
その日食べたい分の玉葱を漬け込めば30分くらいで食べられるとのこと。
食感や保存のことを考えて、一時にたくさん漬けないのがコツだそうです。

らっきょうの目先を変えたいときに、お試し下さい(^^)
  1. 2013/06/20(木) 22:08:32 |
  2. URL |
  3. うっしー #PQ3IL3Iw
  4. [ 編集 ]

> うっしーさん

コメントありがとうございます(*´ω`*)
まだ食べてないのでどんなふうにできあがるのか楽しみなのですw
白菜の漬物も挑戦してみたいですねー
玉ねぎに甘酢よさそうですね!
以前玉ねぎのピクルスつくったことがあるのですがおいしかったので
らっきょうを食べて、あまってきた甘酢を使うのにいいですね
楽しみだなー
  1. 2013/06/21(金) 21:51:22 |
  2. URL |
  3. saizou4 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saizou4.blog.fc2.com/tb.php/358-4a2a7522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。